鬼の右手は、多くの人に間違った情報を流させている

【鬼の右手(悪魔)は、多くの人に間違った情報を流させている】

しかも影響力、発言力のある人達まで脅迫したりしてね。そうやって、地球人を操作しようとしている。とにかく臆病な奴だから。
脅迫され、間違った情報を流させられている人達は、「信じないで!」と嘆いているぐらい。

ただ情報を鵜呑みにするのではなくて、情報が真実なのかどうか、自分でよく考えたり感じたりしてみて下さい。

みんなが知恵を働かせることを、鬼の右手は恐れているから、考えたり感じたりする事も億劫にさせてくるかもしれない。

けれど、諦めずに知恵を働かせてみましょう。

 

f:id:Alga:20210417061206j:image

状況が悪くなって見える時は、新しいステップに上がりかけているという事

新しいステップに上がる時には、必ずデメリットが押し寄せてくるので、落ち着いてそれを腹で受け止めてみる。

大丈夫と信じて、それがどんなエネルギーなのか感じてみる。自分が今どうすればいいのか、よく考えてみる。

エネルギーというのは、必ず陰と陽の側面があり、エネルギーが変わる時には「陰」の時間がやって来る。

そこで「悪いことが起きた」とただ嘆いてしまうと、「メリット、陽」も受け取れない。

「良い状態を維持しないと」と思うと緊張して、返って良くない。

ただ悪い事が起きたのだと思うのではなくて、落ち着いて大丈夫だと信じて、次は自分が何をすればいいのか感じてみよう。考えてみよう。

それが成長するプロセス。

f:id:Alga:20210414072108j:image

お客さんを鑑定していて勉強になったお金の話

お客さんを鑑定していて勉強になったお金の話。

一生懸命働いても、お金が少しも貯まらない。
毎月ギリギリで、自転車操業

そういう時は、自分の心身を満たす事にお金を使ったり、時間を使ってあげる。もちろん、お金がないのだから、今できる範囲のことで良いけれど。

自分の本当の気持ちが満たされていないと、お金も巡って来ないようだ。

自分自身の肉体や精神をお財布に例えるなら、これまではお財布そのものが小さかった。つまりキャパが少なかったという事です。

自分の心身に余裕を持たせてあげると、お財布を大きくしてあげるのと同じことになるようだよ。

というわけで、私は自分の身体を先ず癒す!
もう少しでお給料日だし、自分の身体を調整する事に投資するのだっ!!

f:id:Alga:20210413112938j:image

真に美しいもの

創造主へ質問。
今、地球人は何をしたら良い?

「美しいものを見て下さい。それが本当の地球の姿だから。真に美しいものを見ただけでも、知恵は目覚める。」

私達は、悪魔に偽物ばかり見せられて来た。

 

f:id:Alga:20210408234052j:image
f:id:Alga:20210408234431j:image
f:id:Alga:20210408234008j:image

 

写真は、三重県伊勢市の二見浦。

私が思う、真に美しい場所。

 

 

芸術であったら、芸術家が魂をかけて表現したもの。その人の真の姿が表現されたもの。

コロナウィルスという病気が流行してしまった理由

病気や事件、事故など、トラブルが生じた時には、そこにスピリチュアルな意味、メッセージが含まれていると思います。

 

コロナウィルスが流行していますが、その理由について、私なりに霊視してみました。

 

私の視点から見たコロナウィルスが流行している理由とは、

 

私たち人間が他者(それは人に関わらず、動物や植物、自然である場合もあります)を傷つけてしまった、もしくは戦争などで人を殺してしまった記憶があり、その為に自分自身が傷ついている可能性があるからだろうと思います。

その罪悪感やトラウマが浮上してきているからのようです。

 

コロナウィルスに感染してしまった方は、(感染していない方でも予防になるかもしれません)出来事を具体的に思い出せなくても良いので、イメージでその自分を癒し、罪悪感を洗い流してみて下さい。

 

そして、自分に必要な治療や栄養をきちんと摂って下さい。

 

他者を傷つけたいのは、私達ではありません。

 

皆、本当はやりたくないことをやらされて来たのだから、その罪悪感を手放し、自分を労り、身体を癒して下さい。

垣根があると思っているのが嘘なんだ

今日は、マイケルジャクソンさんと少しだけ話したよ。

彼の曲「Heal the world」を聴きながらヒーリングしたら、「ありがとう」と言いに来てくれて、私の右腕と左足を温めてくれた。

私がこんな事を書くと、頭がおかしいんじゃないかとか、自惚れているだとか思う人もいるだろうけど、誰が私にしか聞こえないと言ったんだろう。

ある一部の人だけが、天国の人達の声を聞いたり、宇宙人と話したり、天使達と話しているように思っている人も多いけれど、本当はそれが嘘なんだよ。

私は、マイケルは機会さえあれば、世界の誰とだって心を繋げて行きたいと思っていると思う。

だって、生前だって世界がひとつになる事を願っていたんだから。

地球の中だけの国境だけじゃなく、宇宙や天国との国境も無くなっていけばいい。

「自分なんて」とか「自分にはできない」とか決めつけないで、マイケルとも宇宙人とも天使や精霊とも、みんなが話したければ話したらいいよ。

自分の心の中からも垣根を無くしていこう。

本当はそもそも垣根なんて無いのが真実なのだから。

リーディングは誰にでもできる

知恵とは、愛の一側面だ。

リーディングとは、この愛の一側面である知恵を読み取ること。

 


そして、実は訓練次第で誰であってもできるようになる事だ。

 


たった一言でもいい。

きっとこんな感じだと思う、とか、こんな感じがするとか、曖昧な表現でもいい。

稚拙だとか言われそうな表現だって構わないから、

 


とにかく、頭で考えてしまうのではなく、感じた事を表現してみて。

 


頭で考えてしまったたいそうな意見より、こちらの方がずっと大事だよ。

 


感じることを養う訓練。

 


眠らせられて来た脳を目覚めさせる方法。